上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
«  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 »
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
ひさしぶりに、カフェのメニューについてご紹介します。

<マリアージュフレールの紅茶>
tea-bolero.jpg

「珈琲」がオッドアイの「要」(かなめ)であるなら、
「紅茶」はオッドアイの「華」(はな)です。

マリアージュフレールは、1854年にパリで開店されて以来、
150年以上の伝統を誇るフランスの名品紅茶です。
黒いコロニアル缶がシックな拵えで格好良いです。

1月-2月はフレーバードティー「マルコ・ポーロ」を
3月-4月は「ブレックファースト・アールグレイ」セレクトしました。

5月-6月のセレクトは、
フレーバードティー「ボレロ」です。

ラヴェルの名曲「ボレロ」とおなじ名前の紅茶で、ダージリンをベースに、
地中海がはぐくんだ果物の香りをブレンドしております。

黄色や青のはなびらが入っており、缶を開けた瞬間、
フワ~っとお花とフルーツの甘い香りがします。
この茶葉をまんべんなく開くように、お茶を淹れて飲むと、
香りが口の中いっぱいに広がって上品な気分を楽しめます。

あまずっぱい、爽やかな風味で、気分転換に最適の紅茶です。
ホットでもおいしいけど、これからの季節、アイスティーもおいしいです。

写真作品を眺めるもよし。読書に耽るもよし。煙草を一服するもよし。
お友達と語り合うもよし。たまには店主とも口きいてください(笑)
訪れた方のお話を聞くのが営業の愉しみです。

オッドアイでは、日々の喧騒を離れ、
ゆっくり「紅茶」を味わう、「上質な」時間と空間を演出しております。
街におでかけの際には、ぜひお立ち寄りください。お待ちしております。

りんごのスパークリングジュース「アップルタイザー」も、
今月より新メニューとしてご用意しております。
気温も湿度も高くなる季節、さっぱりとしたりんごの味もご賞味ください。

※蜂谷秀人・写真展「銀輪の国から・・・」も開催中です。(6/24(日)まで)
ご高覧下さい。
hachiya-exhi001.jpg

スポンサーサイト
2007.06.09 Comment:0 | TrackBack:1