上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
«  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 »
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
街場で親しむ教養「寺子屋オッドアイ」に連動して、
今月こんなイベントも実現しました!

オッドアイが「文化カフェ」として
高知女子大学文化学部の公開セミナーを開講します。

まちかど文化談義
「古写真に触れる~19世紀アメリカを中心に」
講師:長妻由里子
日時:6月18日(水)18:30~20:00


1839年に生まれたときの写真は、今日の写真とは全く異なる物でした。
デジタル化を迎えて、ある意味写真は死んだと言われています。
かつてそれは、プリントもできない、世界にたったひとつのイメージでした。

私が古写真に魅力を感じるのは、そうした貴重な物にとりくむ人々の真剣さや、
時代のオーラに触れるように感じるからです。
遡れば遡るほど、写真は純粋で美しく、イメージが氾濫する社会に生きる
私たちが忘れている何かを、思い起こさせてくれるように思います。

私はアメリカ研究が専門ですので、中心はアメリカのお話になります。
写真の発明された頃のアメリカは、まさに発展期で、ヨーロッパの伝統から
脱してアメリカらしさを求めていた時代でした。そんなアメリカにとって
新奇な「絵を描く道具」である写真機は、たちまち広まって行きました。
(講師による紹介文より)

今回の文化カフェでは、プロジェクターで
19世紀アメリカの古写真を観ながら、
講師の長妻先生のお話をお聞きしたり、
フリーディスカッションをしたり、
「街場で親しむ教養」をゆったりと
味わっていただきたいと思います。

聴講料は、飲み物代のみです。

聴講希望の方は、

高知女子大学文化学部副手室(Tel 088-873-2764)

までお電話にてお申し込みください(平日10:00-17:00)。

各回20~30名程度
(先着順、定員になり次第締め切らせていただきます)

みなさまのご参加をおまちしております。

オッドアイでの講座のほかにも、
面白そうな講座が、まちの駅や
「文化バー」などで開かれます。

高知女子大学文化学部HP↓
http://www.kochi-wu.ac.jp/~bunkagak/information20080513.html

興味のある方、「街場の教養を楽しんでみたい」という方は、
ぜひ足を運んでみてください。


※オッドアイ・アート&カフェマガジンも配信中です。
配信希望の方はこちら↓
http://www.mag2.com/m/0000226332.html
2008.06.10 Comment:0 | TrackBack:1
Secret

TrackBackURL
→http://oddeyefinder.blog83.fc2.com/tb.php/101-c71c7fce