上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
«  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 »
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
今年も始まります、県下全域にわたるオフシアター(自主上映)の祭典!
cinema2009web.jpg

シネマの食堂 2009
開催期間: 5月1日~7月1日


本日高知県立美術館でおこなわれるオープニングでは、
中国映画の大作「戦場のレクイエム」を上映します。

senjo.jpg
(監督:フォン・シャオガン 2時間4分 中国)
「あの時、撤退のラッパは鳴っていたのか・・・。
47人の部下を失った男の慟哭が史実の片隅でこだまする・・・」
圧倒的なスケールと緊張感溢れるリアルな映像。
『女帝 エンペラー』のフォン・シャオガン監督が描く渾身の一作。
中国”国共内戦”によって引き起こされた真実に基づく感動の物語。

オープニング上映会 『戦場のレクイエム』
上映時間 13:30 /16:30 /19:30


ところ:高知県立美術館 ホール
鑑賞料: 前売券 一般 1500円(当日1800円)
   シニア(60歳以上)・障害者・高校生は、当日券のみ 1000円
主催:高知県映画上映団体ネットワーク
お問い合わせ:088-822-7486(四国文映社内)

ぜひご来場下さい。
2009.05.01 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://oddeyefinder.blog83.fc2.com/tb.php/164-31ee148d