上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
«  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 »
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
今年で3年目。あの“プロジェクト”が始まります。

キクプロジェクト2009 試論「固有時の家」

8月8日(土)~8月15日(金) 木曜休廊

kiku2009.jpg


形而上学的なシナリオと即興的な撮影、
地域の人々との関わりから映像作品を創り上げていく、
西村知巳らによるアート・プロジェクト展。

昨年までのテーマを引き継ぎつつ、
今回は「固有時」という概念をもとに、
「高知」「家」「他者(そして隣人)」について、
映像編集=思考作業という方法を用いて
映像表現=ヴィジョンを展開する。

※パフォーマンス+映像
「西村直樹は高知の光と影を購おう!」 
8月14日(金) 19:00~


哲学者や社会学者が思考から理論を構築して書くように、
芸術家が哲学的・社会学的な思想を、理論ではなく
物語や映像や写真などで表現したら、
どのような意義が生まれるのか?
アートは思想を表現する時、
どのようなアプローチ(「試論」)が可能なのか?

オッドアイの展覧会でひときわ異色の
メタ・フィジカルアートプロジェクト展です。
ぜひご観覧ください。
2009.08.08 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://oddeyefinder.blog83.fc2.com/tb.php/183-67ebbbd0