上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
«  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 »
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
あなたは私を無限にした

それがあなたの歓びである

この脆い器をあなたは幾度となく空にして

また常に新たないのちでそれを溢れさせる

この小さい葦の笛を

あなたは丘を超え谷を渡って持ち運んだ

そうしてそれで永遠に新しい旋律を吹いた

あなたの不滅の手に触れて

私の小さな胸は歓喜に張り裂け

言いがたい叫びをあげる

あなたの無限の賜物は

ただこのささやかな私の

掌を通して与えられる

幾度すぎても

あなたはなおも注いでいる

そうして そこには

なおも満たされるべき

空所が残っている




ラビンドラナート・タゴール『ギタンジャリ』冒頭歌
2009.12.31 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://oddeyefinder.blog83.fc2.com/tb.php/203-87d974c7