上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
«  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 »
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
ついに開催!

蜂谷秀人 写真展 「銀輪の国から・・・」
ツール・ド・フランス、パリ・ルーベ

会期:5/25(金)~6/24(日) 水曜休廊


hachaya-c.jpg

世界最大の自転車ロードレース「ツール・ド・フランス」やパリ・ルーベの
様子を10年以上に渡って撮影しつづけている岡山の写真家・蜂谷秀人氏の
オリジナル・シルバープリント(モノクロ写真)を展示いたします。

(写真家プロフィール)
はちや・ひでと 1962年5月30日岡山市生まれ。
日本大学芸術学部写真学科(報道写真専攻)卒業後、85年山陽新聞社入社。
写真部カメラマンを皮切りに、夕刊編集部記者、家庭レジャー部、編集整理部
を経て95年からフリーに。
「ツール・ド・フランス」の撮影は90年から始め、96年から現在まで在仏邦人の
ための情報紙パリの新聞『オヴニー』と特派員契約を結び大会撮影を続ける。
毎年、岡山や広島でツールの写真展を行い、01年5月には銀座・富士フォトサ
ロンにて「ツール・ド・フランス10年」と題した写真展を開催。
日本写真家協会(JPA)会員。
著書に 『僕とカメラの旅物語 - ノルマンディでコンタックスな、日々』
(えい文庫社/2005年)がある。

店主もこの写真展をどれほど待ちわびたことか、念願叶っての開催です。
いやあ、ホント長かった……(感慨)

いわゆるスポーツ写真というよりは、ロードレースのある風景、青い空の下、
フランスの街や田舎道を駆け抜けていく選手たちとサポーターたちの風景を
写した、どこかしら絵画的な感じのする写真です。
それ以前にもう~自転車好きにはたまらん!内容の写真展だと思います(^^)
みな様お誘い合わせのうえ、どうぞ御観覧ください。


※6/3(日)には、蜂谷秀人氏がギャラリーに来場します。
ツール・ド・フランスのこと、写真やカメラのことについてお話ししたい方は、
ぜひこの折にお越し下さい。
またこの日16:00より、ツールドフランスのにちなんだワインフェアも開催します。
良質のボルドーワインとチーズなどご賞味ください。(参加費¥3,000)

2007.05.24 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://oddeyefinder.blog83.fc2.com/tb.php/24-543d5470