上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
«  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 »
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
自主上映の紹介です。

映画『不滅の男 エンケン対日本武道館』
8月26日(日) あたご劇場


humetu.jpg


不滅の男公式サイト↓
http://www.fumetsuman.com

純音楽。純映画。

前人未到、唯一無二、エンケンが挑む武道館ライブとは。
武道館のアリーナに忽然と立ち現れた“200台のアンプを積み上げた”<富士山>。
その下には<四畳半の廃屋>。縁側の外には、洗濯物が揺れている。
軒先には<柿の木とグランドピアノ>。
アリーナを突っ切る<あぜ道>には枯れススキがざわめいている。
その先端に<ドラムステージ>。
2005年1月24日、エンケンは、生涯最高のライブパフォーマンスで武道館に挑んだ。
そして監督も自らが務め、その全てが遂に映画となった。

(演奏曲目)
不滅の男/満足できるかな/カレーライス/踊ろよベイビー/雨上がりのビル街
/夜汽車のブルース/歓喜の歌/男のブルース/東京ワッショイ/夢よ叫べ
/ひとりぼっち/純音楽魂の唄

配給 アルタミラピクチャーズ 2005年/35mm/カラー/ビスタサイズ
   /ドルビーデジタル/83分

70年代からジャンルを越えた精力的な音楽活動を現在もなお続けている、
エンケンこと遠藤賢司の初監督作品。これ、ちょっと凄い試みです。

■上映時間■
11:30~/13:30~/15:30~/17:30~/19:30~


■チケット■
前売1500円 当日:一般1800円/中高生・ICS1300円/
シニア・障がい者1000円

オッドアイにても取り扱っております。

街場の映画館・あたご劇場で、
濃厚なエンケン・ワールドをぜひご鑑賞ください。

■お問い合わせ■
090-1175-5545(白光舎)
088-863-6547(MOVIEJUNKY)
2007.08.25 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://oddeyefinder.blog83.fc2.com/tb.php/42-3e743cf8