上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
«  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 »
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
店主が出演する(!)音楽イベントのお知らせです。

【FLOYD -ノイズビエント- 朗読LIVE】
“Never More”


     poe-web.jpg

2007年より「小泉八雲」、2008年「泉鏡花」、
そして昨年は「江戸川乱歩」をフィーチャして
朗読とアンビエント音楽のライブをおこないました。

今年で4年目となる今回は、
「エドガー・アラン・ポオ」
の作品をお聴かせします。

【出演】
Fingernail Marks In The Morning
overmars(Guitar&Vocal)
Norihide Tamura(Erectronoise)


そして店主ことODDEYEサイトウ(BGM)
+漫画家(バンド活動もやってます)正木秀尚さん(ギター)
+紅一点(正木さんの漫画弟子)SAORI(朗読&ヴォーカル)
のユニット:“パンセ・ソヴァージュ”

の2組が贈る「新世紀解釈・ポオの世界」を、
ノイジーかつアンビエントなサウンドとともに
ご堪能ください。

当日ライブ状況を「ustream」でも配信!
http://www.ustream.tv/channel/bluebooth

【日時】
9/9(木) 22:00開演
【チケット料金】
前売¥1,500
当日¥2,000(1ドリンク付)

☆30席限定のライブとなっておりますので、
チケットをお買い求めください。
※オッドアイにて取り扱っております※


ライブの会場はコチラ↓
カフェ・ド・ブルー
高知市帯屋町1-1-6 DARUMA BILD BF1
(大丸の北館と東館のあいだにある通りを南へ)
TEL/FAX 088-823-2660

Cafe'de Blue HP↓

http://www.geocities.jp/cafedeblue1999/

architectural recordings BLOG↓
http://anoflo.blog104.fc2.com/
2010.09.01 Comment:0 | TrackBack:0
POWER TO THE VOCAL FROM KOUCHI !!!

2010年こうち音の文化振興会
自主企画コンサートVol.3
「高知のボーカルパワー観て聴いて!!!」
umi01.jpg

◆出演 う~み/Rozup・loves☆Enoki/青空バンド
◆4月23日(金) 19:00START
◆ラ・ヴィータホール

(高知市本町3丁目3-1 大橋通北向い)

◆料金 一般2000円 学生1000円
(要オーダー、会員は割引券あり)

※チケット→高新プレイガイド、高知市内協賛楽器店
B.B.CAFE&HALL、オッドアイ、他で販売中



地元の「音楽資源」を発掘する
「こうち音の文化振興会」自主企画コンサート。

第3回目は、高知発進!あふれるハートとボーカル・パワーで
活躍するソング・アーティストの魅力を、ラ・ヴィータホールで
見せます聴かせます!!!

◆お問い合わせ→080-3778-0661

『「こうち音の文化振興会」』HP↓
http://www.otonobunka.com/index.html

みなさんお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。


※ただ今オッドアイ・ギャラリーにて
「タナカさんのいる風景」写真展
を開催中です(~4月28日まで)。
ご観覧ください。
2010.04.16 Comment:0 | TrackBack:0
今年も、高知女子大学文化学部より、
街角に教室を移した公開セミナー
「まちかど文化談義 」が開催されます。

オッドアイでも「文化カフェ」として、
哲学者と文化人類学者のおふたりが登場し、
「映像文化」にまつわる公開セミナーを開講します。
machikado2009-web.jpg
【まちかど文化談義 】

6月10日(水)  18:30-20:00
講師 高岡弘幸・吉川孝
 
「イマージュと現実1 映像とは何か(基礎講義)」

「6月17日(水)  18:30-20:00
講師 高岡弘幸・吉川孝
 
「イマージュと現実2 映像作品の解読(受講生による発表)」


連続しての講義となっておりますので、
※「両日ともに受講できる方のみ」
お申し込みください。


受講生募集 15~30名程度
(先着順、定員になり次第締め切らせていただきます)

聴講希望の方は、

高知女子大学文化学部副手室(Tel 088-873-2764)

までお電話にてお申し込みください(平日10:00-17:00)。

聴講料は、飲み物代のみです。

みなさまのご参加をおまちしております。

オッドアイでの講座のほかにも、
面白そうな講座が、『音楽茶房リベルテ』をはじめ
まちの駅や「文化バー」などで開かれます。

高知女子大学文化学部HP↓
http://www.kochi-wu.ac.jp/

興味のある方、「街場の教養を楽しんでみたい」という方は、
ぜひ足を運んでみてください。

ただ今オッドアイ・ギャラリーにて
『第三回「くらかめ」展』を開催中です
(~6/24まで)ご観覧ください。
kuracame0301-web.jpg
2009.06.08 Comment:0 | TrackBack:0
今年も始まります、県下全域にわたるオフシアター(自主上映)の祭典!
cinema2009web.jpg

シネマの食堂 2009
開催期間: 5月1日~7月1日


本日高知県立美術館でおこなわれるオープニングでは、
中国映画の大作「戦場のレクイエム」を上映します。

senjo.jpg
(監督:フォン・シャオガン 2時間4分 中国)
「あの時、撤退のラッパは鳴っていたのか・・・。
47人の部下を失った男の慟哭が史実の片隅でこだまする・・・」
圧倒的なスケールと緊張感溢れるリアルな映像。
『女帝 エンペラー』のフォン・シャオガン監督が描く渾身の一作。
中国”国共内戦”によって引き起こされた真実に基づく感動の物語。

オープニング上映会 『戦場のレクイエム』
上映時間 13:30 /16:30 /19:30


ところ:高知県立美術館 ホール
鑑賞料: 前売券 一般 1500円(当日1800円)
   シニア(60歳以上)・障害者・高校生は、当日券のみ 1000円
主催:高知県映画上映団体ネットワーク
お問い合わせ:088-822-7486(四国文映社内)

ぜひご来場下さい。
2009.05.01 Comment:0 | TrackBack:0
お待たせしました!
街場の教養・『寺子屋オッドアイ』シリーズ
仏教の口承文芸「ふしつきせっぽう」
第六回目のお知らせです。

【ふしつきせっぽう】 第六回
『弘法大師御一代記 其の六・御入定の段』
 
3/27(金) 20:00開演


いよいよクライマックス、
高野山は真言宗の開祖である空海上人が、
生きたまま仏の世界へ参入しかつこの世に留まるという、
『入定留身』を決意し、即身成仏を完成するお話です。

「虚空尽き、衆生つき、涅槃尽きなば、我が願いも尽きなん」

はてさて、のちに「弘法大師」と広く尊ばれるこの空海上人、
その最期は亡くなられたのか、それとも???
そして御入定ののち八十数年後に起こった出来事とは??

仏教の口承文芸、『節付説法(節談説教)』を、
妙色山安楽寺の住職である、小角隆幸さんに
オッドアイまでお越しいただき(ご多忙の中、ありがとうございます!)
軽妙洒脱、流れるような「語りの芸術」を披露していただきます。

「お彼岸」の時期ということもあり、
今回は特別のご厚意にて(!)
もうひとつの仏教説法、

絵で見る絵で説く「絵解きせっぽう」

を、三寶山弘法寺にお勤めされる役僧、有光弘順さんに、
『ねはん図』を見ながら、お釈迦様の入滅について
お話していただきます。

こちらは夜七時から始まります
ので、少しお早めにお越し下さい。

聴講料は、飲み物代のみです。
ぜひお誘いあわせのうえ、お越し下さい。


※ただいまオッドアイ・ギャラリーにて
『オフシアターポスター展3』を開催中です(3月25日まで)。
ご観覧下さい。
2009.03.19 Comment:0 | TrackBack:0